ASP
栃木県中央公園ホームページへようこそ!施設、イベント、花情報などのご案内。

Archive for the ‘園内お花情報’ Category



  雨にぬれても  

木曜日, 6月 20th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   雨にぬれても   はコメントを受け付けていません。

一昨日、昨日と局所的な雷雨が発生していますね。

今日も雷雨の予報が出ています。道路の冠水などが心配されます。

明後日(6月22日)は、夏至です。

一年で一番日の出から日の入りの時間が長い日です。

ちなみに宇都宮では、日の出が4時22分、日の入りが19時2分となっています。

梅雨空が続きますが、長い昼間を有効活用したいものです。

 

ロックガーデンのホタルブクロ(蛍袋)です。

蛍を入れたくなるような、ぶら下がって咲く花が特徴的です。

 

日本庭園のクチナシ(梔子)です。いい香りがしています。

クチナシは、オオスカシバの幼虫に丸坊主にされてしまうことが多いのですが、

今年は、葉も花も元気にしています。

 

日本庭園のハンゲショウ(半夏生)です。

ひも状の花よりも半分白くなる葉に目がとまります。

水辺に半分白い葉は、涼しげでいいものです。



  アジサイの季節

木曜日, 6月 13th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   アジサイの季節 はコメントを受け付けていません。

梅雨入りしてしまいましたね。

うっとうしい季節ではありますが、

植物にとっては恵みの雨。

雨にみずみずしく輝く花を楽しむのも一興ではないでしょうか。

 

ロックガーデンの西、キョウチクトウ(夾竹桃)です。

常緑で、真夏でも花が咲き、病害虫も少ないので、

緑化樹木として、活用されています。

ヒトにとっては、毒性のある植物なので、

白い樹液に直接触らない、庭先で燃やさないなどの

注意が必要です。

 

日本庭園のシモツケ(下野)です。

バラ科のコデマリやユキヤナギの仲間の低木です。

花もかわいらしく、手入れも難しくないので、

庭植にもっと利用されてもいいのではないかと思います。

何しろ、下野の国で発見されて『シモツケ』というぐらいですからね。

 

アジサイ(紫陽花)が見ごろを迎えつつあります。

手まり咲きのいわゆる(狭義の)アジサイ

ガクアジサイ(額紫陽花)も色づいています。

北テラスには、ピンク色もあります。

今日は、よく晴れていますが、

雨の日の散策もお楽しみください。



  梅雨入り間近

木曜日, 6月 6th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   梅雨入り間近 はコメントを受け付けていません。

天気予報では、明日以降、傘のマークが並んでいます。

梅雨入りしてしまいそうですね。

蒸し暑さに、さわやかな白い花を紹介します。

 

みかえり橋から見上げるとタイサンボク(泰山木)の花です。

コブシやモクレンと同じマグノリア属ですが、

常緑で花が咲くのも初夏になります。

 

ナツツバキも咲き始めました。

こちらは、ツバキと違って落葉樹です。

 

 

手まり咲きのアジサイも咲き始めました。

芝生広場と博物館の間の白いアジサイです。

園内のほかのアジサイは、青やピンクなのですが、

土の影響か白く咲いています。

 

日本庭園のあずまやの横には、ハナショウブです。

 

沈床園では、カルガモの子育てが始まりました。

野鳥ですので、温かく見守ってください。



  青葉時雨の朝

水曜日, 5月 29th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   青葉時雨の朝 はコメントを受け付けていません。

昨夜の雨で、先週からの記録的な暑さは、

一息つきましたが、

今年も夏の猛暑を思うと憂鬱になってしまいます。

園内は、木陰が多いのですが、

熱中症には、十分ご注意ください。

 

おもかげ橋のヤマボウシが、びっしりと花をつけています。

博物館側から見ると、目を見張るようです。

日本庭園のヤマボウシも負けていません。

むつび池に映り込む様子も美しいものです。

 

こちらもびっしり花をつけています。

中央広場のサツキです。

来週(6月6日(木)~6月9日(日))、緑の相談所では、

サツキ展を予定しております。

盆栽仕立てのサツキの数々をご覧いただけます。

 

まもなく6月。梅雨入りも近づいてきました。

一般的な手まり咲きのアジサイは、まだつぼみなのですが、

山アジサイの系統が咲き始めました。

今朝は、雨に濡れて、みずみずしい様子が見られました。



  ピンク色

水曜日, 5月 22nd, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   ピンク色 はコメントを受け付けていません。

今日は、ピンク色の花の特集(?)です。

英語のピンク(pink)は、なでしこの花が由来です。

なでしこ色、桃色、桜色、バラ色、紅梅色、フクシア色

ピンク系だけでも、

花の名前が由来の色の名前は、たくさんあります。

たくさんのピンク色。

皆さんのお好みは、どんなピンク色でしょうか?

 

ロックガーデンのカルミアです。

アポロチョコみたいなつぼみです。

おいしそうなピンク色です。

 

日本庭園のタニウツギです。

こちらは、やさしいピンク色です。

 

日本庭園のハコネウツギです。

花の色が咲き始めの白から赤みを帯びていきます。

 

旧商工会議所ポーチ前のシャクヤクが咲き始めました。

こちらは、高貴なピンク色といった感じです。

 

こちらは、シャクヤクと混同されがちなシャクナゲです。

鮮やかな濃いピンク色です。



  バラの季節

木曜日, 5月 16th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   バラの季節 はコメントを受け付けていません。

5月も中旬。

バラの季節の到来です。

園内でも、記念広場のバラが咲き始めました。

いい香りが漂っています。

バラに心惹かれる方は、多いですよね。

色、形、香りが多様で、魅力的な花の女王様です。

なにより、とげがあって、簡単に人を近寄らせないところが、

高貴さに拍車をかけている気がします。



  見上げると

金曜日, 5月 10th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   見上げると はコメントを受け付けていません。

園内は、新緑が青々と、

日差しが強く、影も濃くなってきました。

博物館前の面影池の南に咲くのは、ミズキの花です。

北トイレの後ろにもあります。

木全体が、白い花に覆われ、

花の時期は、お問い合わせが多くなります。

ハナミズキは、ご存じの方が多いと思いますが、

日本にも自生しているミズキの花も、美しいものです。

 

正門と南門を出たところでは、

栃木県の木トチノキが、咲きはじめました。

ミツバチが、密を集めに来るでしょうか?

先月、都心にミツバチが大発生したとのニュースがありましたが、

栃木県自慢のイチゴの栽培にもミツバチが活躍しています。

仲良く、共存したいものです。

 

沈床園のユリノキ並木。見上げて、目を凝らすと、

チューリップ型の花が咲いています。

見つからない時は、緑の相談所東の喫煙所付近が、

低い位置で咲いていて、見つけやすくなっています。

花の色が、緑色なので、見つかりにくいのですが、

実は、たくさんの花をつけています。

 

かえで橋からは、昭和大池側の橋の下をのぞき込んでみると

ナスヒオウギアヤメが見ごろとなっています。

5月18日には、鑑賞会を開催しますので、

ぜひ、ご観覧ください。



  ナスヒオウギアヤメ鑑賞会を開催します。

月曜日, 5月 6th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   ナスヒオウギアヤメ鑑賞会を開催します。 はコメントを受け付けていません。

栃木県中央公園では、栃木県立博物館との共催により、

ナスヒオウギアヤメの鑑賞会を開催いたします。

 

日時 令和元年5月18日(土)

11:00~ ・ 14:00~ の2回

場所 中央公園内日本庭園 むつび池東側デッキ

 

博物館の学芸員より、アヤメ類の見分け方、

鑑賞のポイントを解説いただきます。

事前申し込みは、不要です。

現地に直接お集まりください。

 

(昨年の開花の様子)



  新しい時代の幕開けに

木曜日, 5月 2nd, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   新しい時代の幕開けに はコメントを受け付けていません。

5月、令和の時代が始まりました。

園内は、緑が濃くなり、

初夏の花木が楽しめます。

管理事務所前のモッコウバラ(木香薔薇)です。

バラとしては、丈夫でよく育ち、花もよく咲きます。

木にからまりながら、よく伸びています。

 

こちらも管理事務所前の西洋シャクナゲ(石楠花)です。

シャクナゲは、日本や中国に自生する花木ですが、

ヨーロッパでの品種改良で、豪華で見ごたえするようになりました。

 

記念広場のフジ(藤)です。

花芽が出始めたところを、鳥にだいぶつつかれてしまいました(涙)。

つつきにくかったところだけ、咲いています。

 

先週もご紹介した芝生広場のハンカチノキです。

先週と見比べるとわかりますが、中の球状の部分が咲いています。

 

西門の落とし物は、キリ(桐)の花です。

園内には、1本だけあります。

木が、高すぎて花を見つけるのは、至難の業です。



  3年ぶり

水曜日, 4月 24th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   3年ぶり はコメントを受け付けていません。

ホームページの不具合により、先週は、お休みしました。

ご迷惑をおかけしました。

現在、ホームページのリニューアルに向けて準備中です。

園内は、桜は終わり、ハナミズキ、ツツジ、フジと

初夏の花へと移り変わっています。

 

3年ぶりに芝生広場のハンカチノキに花が付きました。

木が順調に成長した証です。

厳密には、まだ、つぼみです。

真ん中の球状の部分が花の集まりです。

この一つ一つが開くようになると「ハンカチ」の部分も

白さが増していきます。

 

駐車場の突き当りの大きな木は、ウワミズザクラです。

試験管ブラシのような花が、木全体にたくさん咲いています。

とても見ごたえします。