ASP
栃木県中央公園ホームページへようこそ!施設、イベント、花情報などのご案内。

Archive for the ‘園内お花情報’ Category



  春間近

木曜日, 2月 21st, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   春間近 はコメントを受け付けていません。

季節外れの暖かさとめぐみの雨で、

眠っていた木が目を覚ましています。

IMG_4394(2)

今日は、ウメにやってきたウグイスではなく

ヒヨドリをとらえることができました。

 

IMG_4384(2)

日本庭園の南側のユキヤナギも一斉に芽吹いてきました。

 

IMG_4402(2)

管理センター南のフクジュソウ(福寿草)です。

日が高くなれば開きそうです。

 

IMG_4389(2)

梅林では、シダレウメも咲き始めました。

 

IMG_4399(2)

かえで橋近くのマンサクも咲き始めました。

よく探さないと見つかりません。

目を凝らして探してみてください。

 



  春の準備中

水曜日, 2月 13th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   春の準備中 はコメントを受け付けていません。

寒い日が続きますね。

園内の植物には、目立った変化がないように、思われますが、

確実に、春の準備が進んでいます。

IMG_4291(2)

管理センター前のクリスマスローズです。

つぼみが上がってきました。

 

IMG_4293 (2)

ロックガーデンのミツマタのつぼみも色づきが進んでいます。

 

IMG_4298 (2)

日本庭園の南園路では、ヒイラギナンテンの花が、

今にも開きそうです。

 

IMG_4304 (2)

日本庭園のサンシュユ(山茱萸)もつぼみが割れてきました。

どれも、2週間ほどすれば、花が見られそうです。

 

IMG_4311 (2)

一足早い早春の花セツブンソウです。

落ち葉に埋もれていましたが、落ち葉を片づけたら、花が出てきました。



  紅白競演

水曜日, 2月 6th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   紅白競演 はコメントを受け付けていません。

気温差が激しい1週間です。

今日の雨で、インフルエンザの流行が抑えられるといいですね。

 

ツバキの紅白の花を楽しんでいましたが、

IMG_4282(2)

IMG_4284(2)

 

白梅が咲き始め、ウメも紅白楽しめるようになりました。

IMG_4289(2)

IMG_4290(2)

寒い季節に紅白の花を見ると、

暖かいような気持になりますね。

この時期、受験生のみなさんにも紅白の花が咲くといいですね。



  アセビのつぼみ

木曜日, 1月 31st, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   アセビのつぼみ はコメントを受け付けていません。

1月も終わりです。

間もなく、節分、立春ですね。

 

こちらの画像は、いつもコンパクトカメラを使用して撮影しています。

ツバキの蜜を食べに来たヒヨドリを追ってみました。

IMG_4272(2)

植物と違って動物は、警戒されて近寄れないし、動くし、

撮影は、難しいですね。

ただ、冬の間は、落葉樹の葉がないので、

野鳥の観察には、いい季節です。

 

IMG_4268(2)

日本庭園のアセビ(馬酔木)のつぼみが膨らんできました。

小さなスズランのような花です。

常緑の低木で、日陰でも育ちます。

和洋問わず植栽に使えそうですし、

管理が楽な樹木の一つですね。

 

 



  「今週の見どころ」

木曜日, 1月 24th, 2019 Posted in news, 園内お花情報, 緑の相談所 |   「今週の見どころ」 はコメントを受け付けていません。

大寒から節分にかけての一年で最も寒い時期を迎えて、

インフルエンザの流行も気になるところです。

 

園内の花は、変わりなく、ツバキ類のほか、

咲き始めのロウバイ紅梅といったところです。

 

緑の相談所では、

「今週の見どころ」を毎週木曜日付けで発行し掲示しています。

『園内で見かけた植物の名前を知りたい。』

『今見ごろの花は、何か?』

といったときには、お気軽に緑の相談所にお立ち寄りください。

 

今週の見どころ20190124



  ほころぶ

水曜日, 1月 16th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   ほころぶ はコメントを受け付けていません。

1月も折り返して、20日が大寒。

インフルエンザの流行も始まっているようですね。

この時期の園内の植物は、1週間前と大差ありません。

それを言ってしまっては、元も子もないので、

「ほころぶ」という表現にふさわしい画像を2枚紹介します。

IMG_4234(2)

管理センター西のロウバイです。

今まさに、ほころんでいます。

 IMG_4248(2)

日本庭園の梅林の紅梅です。

こちらも今まさにほころんでいます。

「ほころぶ」とは、つぼみがほどけて花開くまでの途中。

開花を待ちわびるからこその素敵な表現ですね。

特に「梅ほころぶ」の表現はよく使われる気がします。

時期的に開花がゆっくり進むため、

ほころんだ状態を観賞しやすいのかもしれませんね。

 

IMG_4243(2)

日本庭園南の園路沿いでは、レンギョウが2~3輪咲いていました。

ここまで開くともう、「ほころぶ」は過ぎてしまった状態ですね。

 



  早春の花木

水曜日, 1月 9th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   早春の花木 はコメントを受け付けていません。

1年で一番寒い時期を迎えていますが、

こんな時期だからこそ、花粉を運ぶ虫を独占できるよさもあります。

 

IMG_4221(2)

管理センター横のロウバイも1輪だけ咲きました。

ロウバイは、「蝋梅」と書きますが、梅の仲間ではありません。

時々「黄色いウメ」と紹介されているのを見かけますが、

間違いです。

 

IMG_4228(2)

日本庭園の梅林の紅梅は、だいぶつぼみが膨らんできました。

間もなく開花となりそうです。

紅梅は、正真正銘のウメです。

 

IMG_4222(2)

ロックガーデンでは、ミツマタにしっかりとつぼみがついています。

こちらの開花は、来月後半となりそうです。



  シモバシラの氷柱

金曜日, 1月 4th, 2019 Posted in news, 園内お花情報 |   シモバシラの氷柱 はコメントを受け付けていません。

新年あけましておめでとうございます。

今年も中央公園と緑の相談所をご利用のお客様に

心地よく過ごしていただけたらと思っております。

よろしくお願いいたします。

 

今朝は、厳しい冷え込みになりましたね。

IMG_4212②

ロックガーデンのシモバシラに氷柱ができています。

自然の美ですね。

-5℃ぐらいまで冷え込んだ朝にだけ、見ることができます。

週間天気予報で見ると、次のチャンスは、10日(木)のようです。

 

IMG_4218②

北トイレの東側にあるロウバイは、花を咲かせています。

日当たりが悪いので、いつも花付きがよくないのですが、

今年は、そこそこ咲いてくれました。

IMG_4210②

管理センター横のロウバイは、日当たりもよく

つぼみをたくさんつけています。

こちらは、まもなく開花となりそうです。



  松の雪吊り

木曜日, 12月 20th, 2018 Posted in news, 園内お花情報 |   松の雪吊り はコメントを受け付けていません。

明後日は、冬至です。

IMG_4204(2)

落ち葉に霜が降りて、冷たい朝です。

 

IMG_4208(2)

日本庭園のマツに雪吊りの設置をしています、

IMG_4209(2)

幹の近くの柱から縄を四方に張り巡らせて、

枝が積雪の重さで折れるのを防いでいます。

植木屋さんの「技」ですね。

風情があるものです。

 

IMG_4194(2)

葉が落ちていませんが、

管理センター前のロウバイのつぼみもころんと丸くなりました。



  寒くても花

水曜日, 12月 12th, 2018 Posted in news, 園内お花情報 |   寒くても花 はコメントを受け付けていません。

初雪とは、ならなかったようですが、

今朝にかけて、冷たい雨でしたね。

確実に冬の寒さが、近づいてきていますが、

IMG_4184(2)

『サクラ咲いて〼』

梅林のサクラ‛下野乙女’は、現在10輪ほど咲いています。

 

IMG_4193(2)

昭和大池北のメタセコイアは、落葉のピークです。

 

IMG_4174(2)

ロックガーデンでは、ヒマラヤユキノシタが咲いています。

ヒマラヤ山脈辺りの気候に耐えられるのであれば、

宇都宮の冬は、どってことないのかもしれませんね。

ヒマラヤユキノシタにもメタセコイアの落ち葉が、かかっています。

 

IMG_4183(2)

梅林のボケもよく咲き続けています。

通常は、春の花です。

咲き始めは白く、だんだんピンクが濃くなります。