ASP
栃木県中央公園ホームページへようこそ!施設、イベント、花情報などのご案内。

  キンモクセイの香り

9月 18th, 2015 Posted in news, 園内お花情報

 

 

どこからともなく、甘い香りが漂ってくるキンモクセイの季節です。

中央公園では、中央広場や、大駐車場とユリノキ並木の間にあります。

 

キンモクセイは、常緑で半日陰でも育つため、

トイレの裏に植えられることが多かったこともあり、

ウン十年前は、「キンモクセイといえば、トイレの芳香剤」

というイメージがありました。

あまりにもトイレの芳香剤のイメージがつきすぎてしまったため、

敬遠されるようになってしまい、

最近では、キンモクセイの香りは見かけなくなりましたよね。

 

最近の人気は、ラベンダーの香りのようですが、多様な香りの商品が、出回っていますので、

ラベンダー=トイレのイメージがつくことは、

ないのではないかと思います。(←あくまで個人的な見解です)

 

 

 

 

 

 

Sorry, comments for this entry are closed at this time.