ASP
栃木県中央公園ホームページへようこそ!施設、イベント、花情報などのご案内。

  中央公園3大まつぼっくり

8月 15th, 2018 Posted in news, 園内お花情報

8月も折り返しです。

太陽がまぶしい季節ですが、

見上げると、木の実を見つけることができます。

ヤマボウシやコブシ、サンゴジュもいいのですが、

今日は、勝手に命名「中央公園3大まつぼっくり」

をご紹介します。

②IMG_3600

初めは、ロックガーデンのストローブマツです。

長いまつぼっくりがたくさんぶら下がっています。

大きいものでは、長さが20cmを超えます。

ストローブマツは、北アメリカの東部原産の五葉松です。

 

IMG_3597②

沈床園のドイツトウヒです。ヨーロッパトウヒとも呼ばれ、

クリスマスツリーとしてもつかわれます。

左の茶色いまつぼっくりは、去年のもので、

右のまだ青いまつぼっくりは、今年のものです。

ドイツのトウヒのまつぼっくりは、大きなもので15cmぐらいです。

鳩時計のおもりのモデルになっています。

 

IMG_3598②

北トイレの後ろのヒマラヤスギです。

スギとついていますが、スギの仲間ではなくマツ科です。

卵型のまつぼっくりが、上向きになっています。

大きいものは、10cm以上ありますが、

完熟するとバラバラになって、扇型の鱗片の状態で落ちてきます。

先端の部分が、ある程度塊で落ちるのが、

バラの花のような形をしていて、シダーローズと呼ばれます。

 

 

IMG_0030②

3大まつぼっくり以外にも、園内のいろいろな木の実を使って、

子どもたちが制作してくれた力作を、

現在、緑の相談所の小ホールで展示しています。

8月26日までです。

どうぞ、緑の相談所にお立ち寄りください。

Sorry, comments for this entry are closed at this time.