ASP
栃木県中央公園ホームページへようこそ!施設、イベント、花情報などのご案内。

  モミジの花とタネ

5月 25th, 2017 Posted in news, 園内お花情報

先日、お客さまから

モミジの枝についている赤っぽいものは何ですか?」と、

お問い合わせがありました。

 

IMG_1563②

↑こちらです。

正解は「花からタネになる途中」でした。

緑の丸く膨らんだ部分がタネで、

風に乗って遠くまで行けるように羽根がついています。

 

IMG_1271②

↑こちらは4月13日の画像です。

目立たないのですが、ソメイヨシノが終わるころ、

花が咲いていました。

 

タネは、紅葉するころにやっと完熟して、飛んでいきます。

園内でもこぼれたタネから芽生えた

「モミジの赤ちゃん」を見かけることができます。

 

 

Sorry, comments for this entry are closed at this time.