ASP
栃木県中央公園ホームページへようこそ!施設、イベント、花情報などのご案内。

  カツラ

10月 9th, 2019 Posted in news, 園内お花情報

昨日(10月8日)は、二十四節気のひとつ、寒露でした。

冬鳥が渡ってきたり、菊の花が咲き始めたりするころ、となっています。

残暑が長引いていますが、秋も深まりつつあります。

 

ハナミズキです。赤い実と赤い葉。すっかり秋の様子です。

園内の落葉樹の紅葉は、ハナミズキから始まります。

11月になると、ユリノキ、モミジ、イチョウ、メタセコイアと続きます。

今年の紅葉は、残暑の厳しさから、

「平年並みからやや遅れる」との予想がされています。

 

記念広場近く、風に乗って甘い香りを漂わせているのは、カツラ(桂)の落ち葉です。

葉は、ハート形をしています。

いい香りに気づくと、得した気分になります。

個人的には、もっと評価されてもいいのになぁと思っていますが、

名前のせいでしょうか?

コウノキ(香の木)という別名もありますが、

お墓に供えるシキミの別名にもコウノキというのがあり、

カツラと呼ばれる方が、多いようです。

Sorry, comments for this entry are closed at this time.